発表論文
2021年度 河村研究室 発表論文
■発表論文へ戻る■
2021.07.19現在
 
論文誌論文
 
    1. Hidemine Obara, Tatsuki Ohno, Atsuo Kawamura, “Systematization of a Multilevel-Topology-Based Linear Amplifier Family for Noiseless DC-AC Power Conversion, IEEE ACCESS, Vol.9, pp. 159627-159639, 2021, DOI: 10.1109/ACCESS.2021.3130681
    2. Atsuo Kawamura, Yoshiki Nasu, Yusuhiko Miguchi, Hadi Setiadi, Hidemine Obara, “Proposal of Virtual Transformer based Bach-to-Back Asynchronous Loss Measurement using a single Set of Measurement Instrument and Experimental Verification”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol.11, No.1, pp.175-184, 2022( DOI:10.1541/ieejjia.21008251)
国際学会
 
      なし
国内学会・研究会等
 
    1. 那須、味口、H.Setiadi,小原、河村、“2電源HEECSチョッパを利用した高効率三相インバータの実機検証”、電気学会産業応用部門大会、長岡、2021年8月
    2. 味口、H.Setiadi, 那須、小原、河村、“超高効率単相系統インバータ(HEECS)の進み力率での運転”、電気学会産業応用部門大会、長岡、2021年8月
    3. 河村、那須、味口、H.Setiadi, 小原、“仮想トランスに基づくBTB非同期同一機器損失測定法によるインバータの高精度効率測定法の提案と実測例“、電気学会産業応用部門大会、長岡、2021年8月
    4. 小原、阿部、和田、“デジタルアクティブゲート制御により電圧バランスを実現するMOSFET多直列接続モジュールの検討” 電気学会産業応用部門大会1-68、長岡、2021年8月
    5. 河村篤男、Hadi Setiadi、味口泰彦、那須祥生、小原秀嶺、”高効率HEECSインバータの損失低減に関する一考察”、電気学会半導体電力変換研究会SPC-22-059、2022年3月
    6. 那須祥生、Hadi Setiadi、味口泰彦、小原秀嶺、河村篤男、”2電源HEECS三相インバータによる高効率モータ駆動”、電気学会半導体電力変換研究会SPC-22-097、2022年3月
    7. 味口泰彦、Hadi Setiadi、那須祥生、小原秀嶺、河村篤男、”超高効率単相連系インバータ(HEECS)の遅れ力率での運転“、電気学会半導体電力変換研究会SPC-22-096、2022年3月
    8. Hadi Setiadi, Yoshiki Nasu, Yasuhiko Miguchi, Hidemine Obara, Atsuo. Kawamura, "Implementation of GaN-based HEECS Inverter”,IEEJ annual meeting (Okayama), March 2022
    9. 河村篤男、Hadi Setiadi、味口泰彦、那須祥生、小原秀嶺、”HEECSインバータの直流電源電圧比に関する最適化の検討“、電気学会全国大会、岡山、3月2022年
    10. 那須祥生、Hadi Setiadi、味口泰彦、小原秀嶺、河村篤男、”高効率HEECS三相インバータによる誘導器駆動と実機効率測定”、 電気学会全国大会、岡山、3月2022年
    11. 味口泰彦、Hadi Setiadi、那須祥生、小原秀嶺、河村篤男、”デッドビート電流制御を内蔵する電圧制御系の安定性の検証“、電気学会全国大会、岡山、3月2022年
招待講演
 
    1. 河村篤男、“電力変換効率99.9%”のインバータ”、日本学術会議-電気電子工学委員会制御・パワー工学分科会、2021年10月
    2. Atsuo Kawamura, ”Challenge to 99.9 % efficiency electric power conversion and the applications”、 IEEE ICPES2021(International Conference on Power and Energy Systems), Keynote Speech, December 18-20, 2021 (Shanghai, China)
    3. 河村篤男、“パワーエレクトロニクス”、KISTEC 電子技術科「半導体コース」 IoT/5Gに向けた半導体の基礎と応用、2022年2月2日